2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« GWへ向けてのマーケットの戦い方。 | トップページ | ドル円は想定シナリオどおりの動き。勝負はここから! »

2008年4月28日 (月)

FOMC前の調整モード。アップダウンに注意。

ドル円は意外と落ち着いた週始のスタートになってますね。NY時間以降は多少アップダウンすることがあると思いますが、FOMC前の調整が主で今のレンジから今日明日大きく乖離することは無いと思います。とりあえずここで利食いしておくなり、下がってきたところを買いに入るなりすると良いかな?とは思います。ただし、FOMCがどうなるのか?、その後の値動きのチイメージがイマイチわかないこともあり、正直どうしようか?悩んでしまいますね。この後の想定シナリオとしては(A)FOMCまで動かずFOMC後上昇、(B)持ち高調整で上下動(103.80-104.80)した後、FOMC後上昇、(C)FOMC前に上昇を始める、(D)FOMC後下落の4パターンを考えており、一番良くあるのがシナリオBパターンですね。一番嫌なのがシナリオCで対処が難しいとおもいます。どうなるかゆっくり見定めましょう。あとユーロドルが相変わらずいやらしい動きをしており、注意しておきましょう。1.55-1.57で収まっている分には問題ないですが、FOMC前にどちらかに抜けると対処方法がさらにむずかしくなります。ドル円を持っている人もチェックだけはしておきましょう。



現在のポジションは

(1)USDJPY BUY 103.20

(S/L 103.70&104.20,T/P 104.60-80)

(2)USDJPY BUY 103.60

(S/L 104.20,T/P 104.60-80)

です。

« GWへ向けてのマーケットの戦い方。 | トップページ | ドル円は想定シナリオどおりの動き。勝負はここから! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« GWへ向けてのマーケットの戦い方。 | トップページ | ドル円は想定シナリオどおりの動き。勝負はここから! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ