2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ドル円は想定シナリオどおりの動き。勝負はここから! | トップページ | 再度104円台も抵抗線にキャップされる。 »

2008年4月30日 (水)

103.80割れて急落調整。慌てず騒がす買い場探し。

103.80を割れたことで買い方が投げさせられましたね。一旦下値を追う展開になってしましましたので、先ほど宣言したように次の展開を考えたいと思います。とはいっても週末に述べた通りなのですが・・・。とりあえず101.80-102.40、102.80-103.20のどちらかで買いを入れるかというだけです。詳細を述べると日足のサポート102.40(今朝時点)、その下のもっとも強いサポートポイントである101.80、前回安値102.60がチャートポイントになります。ただし、102.60はそんなに強いサポートポイントではないので、FOMC前に102.80-103.20のところで持ちたくないです。明日次第でしょうがとりあえず101.80-102.40まで待ちたいですね。

一方、ユーロドルがふらふらしながらも、下値を攻め続けてますね。どうも怪しいことこの上ないです。明日の東京と、特にロンドン時間は危険な匂いがします。チャート的には1.56を割れたことで一時的な調整になるはずですが、その割りに1.56Mid-Highまで戻したりと変な動きです。FOMCまで余計なことはしたくないのですが、明日のFOMC前に動きだしたらその動きに乗らざるをえないのかも・・・?ますます混迷を深めそうです。

« ドル円は想定シナリオどおりの動き。勝負はここから! | トップページ | 再度104円台も抵抗線にキャップされる。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドル円は想定シナリオどおりの動き。勝負はここから! | トップページ | 再度104円台も抵抗線にキャップされる。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ