2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 伝説の相場師の説く、勝つために必要なもの | トップページ | ユーロドル売りでジェットコースターに飛び乗り!!! »

2008年3月23日 (日)

相場は夜明け前か?反転の兆しあり。

今週は本当にジェットコースター相場というのにふさわしい展開になりました。為替だけでなく、株式・商品相場共に大きく振れた1週間でした。個人的にはドル円の100円割れで仕掛けたショートで250Bipsx2ほど取れたのですが、ミスして利益が大分減りました。久しぶりに立ち直れないミスです。shockまあ、そのあとデイトレが当たったので多少取り戻したのですが、失敗は失敗です。次に同じようなミスをしないようにしたいと思います。



さて来週ですが、どうやらドル円の動きよりもユーロドルの動きに注目したほうが良さそうです。昨日の更新ではユーロドルは日足で良い調整だと述べたのですが、MACDが反転しておりなにより週足で見てみると上昇トレンドの上限で抑えられた形になっています。レンジ下限(現在1.4700程度)まで戻すとなるとドル円も101円を越える可能性があります。最近述べているようにドル円は日足ベースでの乖離率が高いこともありますし、アノマリーでも3月下旬から4月頭は目先の天底を付け易いという傾向があります。そういう意味ではここいらが一旦天底かも?ということを頭の片隅に入れたほうが良さそうです。(ギャンのルールにあるように思い込んでの行動はダメですが・・・。)



来週の作戦としてはドル円は95.20、101.20のブレイクに注目して、95.20を抜けたら少な目のロットで打診売り、101.20を抜けたら買いで追従します。その後は基本押し目待ちで攻めます。もし101円を抜けないようならS/Lを95.20にして97円Mid以下での買い待ちで100円Highで買い戻しのレンジ戦略でいきます。ただし上での売りは禁止します。

ユーロドルは1.5360割れでの売りを基本戦略とし、1.5100以下での買い戻しを想定しておきます。ただしサプライズがあるとともう一段押すかもしれません。どこかの誰かが1.5400を必至で守ってますので、もし1.5400がキープできるなら、次の動きが出るまでしばらく様子見で良いと思います。ただし、最低でも上は1.5700まで戻るまでは買い禁止です。



石油、金が天井を付けた様な動きを始めています。株も落ち着き始めましたので、相場全体がオーバーシュートの修正に入ったなら急速に反転する可能性もあります。十分ケアできるように気をつけて行きましょう。夜明け前の闇が一番深いといいますが、来週も一筋縄では行きそうに無いですね。

今みなさんの応援のおかげで、FX-BLOGさんの外国為替ブログ人気ランキングで288サイト中43位になってます。有名なサイトさんより見られているので、むっちゃうれしいです。みなさんありがとうごさいます。これからも見捨てられないように更新がんばります。よろしくおねがいします。

« 伝説の相場師の説く、勝つために必要なもの | トップページ | ユーロドル売りでジェットコースターに飛び乗り!!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝説の相場師の説く、勝つために必要なもの | トップページ | ユーロドル売りでジェットコースターに飛び乗り!!! »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ