2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 休むも相場。 | トップページ | 三角持合で推移、98円をキープできるか? »

2008年3月19日 (水)

スクエアポジションの大切さ。

昼の更新で「休むも相場」という格言を紹介しましたが、多少なりとも勝てるようになるとスクエアポジションが意外と大事であるということに気づかされます。ロングであれショートであれ、ポジションを持ってしまうと、どうしても持っているポジションに思考が引きづられます。カエサルの「人は目に映るものではなく、見たいと欲するものしか見ない」ではないですが、相場を張っているといつも勝ちたいという欲望が邪魔をして、素直に見れなくなりますね。人間なのでこればかりは仕方ない部分があるのですが、それに引きづられると負けが込むことになります。そういった時にはポジションをスクエアにして、心を落ち着け、再度マーケットを素直に見直すことも必要だと感じさせられます。



今日は、昨日96円台で買い戻せなかった無念がポジションを取らせようとせっついている状態で、上のコメントを書いてみました。今ここで安易にポジションを取ると負けるんですよね。わかっちゃいるんですが、何度も失敗しました。ので今日はこれ以上マーケットを見ずに休みます。



ただし予想だけしておくとドル円が98-99円で挟まれ動きにくそうです。98円台でロングしてS/Lを97.20において勝負が面白そうですが、上値も101円が重そうです。ダウの上げ材料にもならない材料で戻しているだけなので、ロングはまだためらいますね。無理せず101円越えまで待ってで、良いかな?と思います。

« 休むも相場。 | トップページ | 三角持合で推移、98円をキープできるか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 休むも相場。 | トップページ | 三角持合で推移、98円をキープできるか? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ