2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ユーロドル、ドル円共短期反発モード | トップページ | 相場に勝つ方法は負けから学ぶこと。 »

2008年2月20日 (水)

ユーロドルがレンジから三角持合へ移行?

ユーロドルが第一サポートライン1.4700を割り込み、第二サポートライン1.4630まで下げてきてます。昨日の今日で気が引けますがユーロドルはスイング玉も含め、とりあえず利食いします。もう一段の上昇を期待していたのですが・・・。表題にも書いてますが、(スイング玉を利食う理由でもあります)、ユーロドルは昨年の11月末から始まったレンジ相場(コアで1.44-1.49)から3ヶ月経ち、三角持合に移行し始めているのではないかと思います。前回の安値(2/7 1.4440)が、1.4400を割り込まなかったことが、今気に掛かってます。昨日高値を抜けたなら下名の取り越し苦労なのですが、もし抜けないなら収束し始めていることになります。現時点では判断材料はありませんのでスイング玉は残しても良いのですが、もし収束しているとなるとユーロロングは危険ですので早めの利食いを敢行します。ユーロドルはしばし様子見です。

ドル円は107.80で買った分のみ同額決済し、ポジションを縮めておきたいと思います。ただし、見方に変更はありません。107.20までは買い継続で106.80で一度損切りします。

保有ポジションはドル円のみ

①USDJPY BUY 107.00(S/L106.80)

②USDJPY BUY 108.22

(S/L106.80,T/P109.40)


で継続です。

« ユーロドル、ドル円共短期反発モード | トップページ | 相場に勝つ方法は負けから学ぶこと。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユーロドル、ドル円共短期反発モード | トップページ | 相場に勝つ方法は負けから学ぶこと。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ