2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ECBは金利据え置き、G7へ。 | トップページ | G7を終えて準備はOK? »

2008年2月10日 (日)

G7?そんなのかんけーねぇ!的展開か?

予想通りというか、予想よりもFXに関しては何も無いG7でしたね。少しはユーロ高について何か発言があるかと思ったのですが、モノライン処理に手一杯なので、為替はアウトオブ眼中なのでしょうか?週明けのロンドン・NYを見てみないとどのような影響があるのかわかりませんが、ファンダメンタル的には特に変更無いと見ています。

さて、今週のまとめですが、ユーロドルは1.44-49のレンジ内を、ドル円も106-108円をドル高方向に動きました。特にドル高になる要因はありませんが、一時期のドル安はそろそろ修正されるかな?と思います。ただし、ユーロドルについてはどうなるか?わかりません。金利差、株安をマーケットがどう考えるか?わかりませんので、レンジブレイクしたほうについていくしかないでしょう。ただし、どちらもオペレーション的にはわかりやすくなってきましたので、以下にまとめてみたいと思います。

【USDJPY】

高値124.12からのレジスタンスラインが112.60程度にあり、中期トレンドはこれを越えるまではベア継続です。短期では安値104.95から下値を切り上げて来ており、107.80-108.00の抵抗線とで三角持合を形成しています。このレジスタンスがほぼ水平な三角持合では、その水平なレジスタンスを抜けていくというのがセオリーですので、108.20-40が買い場となります。逆に、新安値を取るなら売り継続です。

まとめると

USDJPY SELL 112.60(中期)、104.80(短期)

USDJPY BUY 106.00-40


【EURUSD】

中期的にはまだまだブルトレンド継続ですが、1.39から1.49Highまで大きな調整が無かった分、1.44-49で調整していると云えます。時間での調整なのか?価格での調整なのか?難しいところですね。現在、ユーロドルのショートを保持していますので、もう一段下の1.4400できれば1.433以下で買い戻したいですね。ファンダメンタル的にも難しいので、しっかりレンジを抜けるまでは、きめ打ちしないほうが良いかな?まとめると

EURUSD BUY 1.4300-4330,1.5030

EURUSD SELL 1.4900-4960,1.4260


としたいと思います。

« ECBは金利据え置き、G7へ。 | トップページ | G7を終えて準備はOK? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ECBは金利据え置き、G7へ。 | トップページ | G7を終えて準備はOK? »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ