2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« USDJPYが112.20を越えるか越えないかはEURUSD次第? | トップページ | FOMC0.25%DOWN、想定内の動きに終始。 »

2007年12月10日 (月)

FOMCと注目すべきチャートポイント!!

USDJPY,EURUSD共にFOMCを控えレンジ内の動きに終始している。今夕のロンドン勢参入に注目していたのだが、双方とも上値を狙った仕掛けが見られるもののレンジブレイクには至っていない。FOMCまでにブレイクするのか?難しいところだが注目ポイントは

USDJPY 109.40-112.20 (S/L 109.00,112.60)

EURUSD 1.4500-1.4730 (S/L 1.4460,1.4760)



一応FOMC予想は0.25%DOWNである、普通ならドル売り材料だが、ダウがどう動くかが注目すべきだろう。サプライズの有無に関わらず直後の値動きがどうなるか注視したい。

« USDJPYが112.20を越えるか越えないかはEURUSD次第? | トップページ | FOMC0.25%DOWN、想定内の動きに終始。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« USDJPYが112.20を越えるか越えないかはEURUSD次第? | トップページ | FOMC0.25%DOWN、想定内の動きに終始。 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ