2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« ボラティリティー↑の対処 安易な行動は慎むべし その3  | トップページ | 上値追い継続。下降→上昇トレンド転換への関門 »

2007年11月28日 (水)

ショートスクイズ炸裂!S/Lヒットで大損。

S/Lヒットですね。一部早めに切りましたが、117.60で一度切って置くべきでした。ミステイクでショートスクイズされ痛恨の大損です。まとめは週末にするとして、このまま本日引けると日足のMACDが反転します。118円から107円まで下げた相場が一段楽する可能性が出てきますので、一時様子見します。ただし日足における上値抵抗が本日111.40近辺にあり、上昇するならここを抜けないと本格的にはトレンド反転しません。逆に今日の上げが騙しでさらに下げるなら106.60をブレイクしないと下げにはなりません。1時間足のサポートが108.50にありますので、そこまで下げてサポートされるか様子見し、されるなら打診買いくらいしてみたいと思います。

いやーそれにしてもやられました。

« ボラティリティー↑の対処 安易な行動は慎むべし その3  | トップページ | 上値追い継続。下降→上昇トレンド転換への関門 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ボラティリティー↑の対処 安易な行動は慎むべし その3  | トップページ | 上値追い継続。下降→上昇トレンド転換への関門 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ