2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ぺそぎん時計

« 日経反騰はファンダメンタル転換を暗示?EURUSDは分水嶺。 | トップページ | USDJPY SELL エントリー !!!売りモード発動 »

2007年11月21日 (水)

109円割れ示現。ただし、チョークポイントで無いので売りエントリーは未だ待ち。

EURUSD上昇&日経反落の煽りを受けて、USDJPYが再び109円をアタック、前回のオプション防戦をかいくぐり一時的に109円を割れている。ただし、108.80を明確に割れてない。つまり、売りの加速するチョークポイント(要衝点)ではない。今までに述べたように売るなら108.60か70くらいまでは待たないと逆に嵌められるので注意。

チャレンジ気味に108.90-00くらいでドルロングか?もちろん108.60でドテンするのが前提。

したがって戦術は以下のよう

①USDJPY 108.60 SELL (S/L 112.20)

②USDJPY 108.90-00 BUY (S/L 108.60)

③USDJPY 112.20 BUY (S/L 108.60)

ただし、③は108.60にタッチせず反転した場合のみ有効。


この下げで先週の高値がチャートポイントであることが証明された形ので、そこを踏み上げる③のパターンが出来上がる。ただし、新値をとった場合は基本ショートが利食いポイントを得るので無効になる。

« 日経反騰はファンダメンタル転換を暗示?EURUSDは分水嶺。 | トップページ | USDJPY SELL エントリー !!!売りモード発動 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日経反騰はファンダメンタル転換を暗示?EURUSDは分水嶺。 | トップページ | USDJPY SELL エントリー !!!売りモード発動 »

Twitter

相場に役立つ書籍

  • 内容は投資関連書籍書評をご覧ください。

    お勧めランクは☆☆☆☆☆

    お勧めランク
    ☆☆☆☆☆/お金を無理してでも買うべき
    ☆☆☆☆★/お金を都合して買うべき
    ☆☆☆★★/お金に余裕があれば買うべき
    ☆☆★★★/暇があれば読むべき
    ☆★★★★/読む必要が無い

BLOG LINK

無料ブログはココログ